公共職業訓練を利用して社会復帰

おはようございます!

岩本康士です!
今日は社会復帰に至るまでの私の経験談をつらつらと書いていきたいと思います!
公共職業訓練という制度をご存知でしょうか?各自治体のハローワークで申し込む事が出来ます!

私は退院してしばらくこの制度を利用しました。

今思い返してみて、公共職業訓練を受けて良かったと思う事を2つあげたいと思います^ ^
その①
雇用保険の受給資格がある方は通っている間、雇用保険は支給され続ける。(条件あり)
その②
身体の様子を見ながら先の事を考える時間ができる。
ただ、受講する訓練によっては採用試験があるのでご注意下さい。

【受講した感想】
私は術後、体力の低下が著しく、すぐ働く自信がありませんでした。

しかし半年間という時間を頂いて自分の身体がどう変わったか、どこまでなら無理できるのかを試す事が出来たのはとても良かったと思います!

注意が必要とされる冬場も注意して乗り越えられたので自信にも繋がりました^ ^

とにかく不安で一杯の毎日だったので自分の身体と向き合う時間に集中出来た、というのはすごく大きかったです。

もし、大動脈解離を発症されて転職を余儀なくされているような方は活用されてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です